素朴なデザインの外装が魅力の一戸建て

私は結婚相手が一戸建てを望んだので思い切って建てることにしました。一戸建てはマンションに比べて維持するのが大変と思っていたのですが、自分の思い通りのデザインの家に住めるのが魅力だと感じました。私は普通の建売一戸建てを建てるのではなく自分の思いが詰まった注文住宅を建てることにしました。私の親戚には注文住宅を建てた人がいたのですが、とてもおしゃれで豪華な雰囲気だったので自分も外観の良い一戸建てを持ちたいと考えるようになりました。結婚相手は内装の良い平屋を希望していたのですが、私はおしゃれな外観の2階建ての木造住宅を建てたかったです。結婚相手と何度も話し合った結果、私の住みたかった2階建ての木造住宅を建てることを決めました。私はぬくもりを感じられるような木造住宅に家族と住むのが理想でした。スタイリッシュなデザインは格好良いのですが、冷たい感じがすると思ったので、素朴なデザインの外観になるような注文住宅にしました。家族にも喜んでもらえて木造の2階建てにしてよかったです。