趣味の収納スペース

一戸建ての改築を考えたときに1番重視したのは家族4人の趣味で必要なものをどこに収納するかと言うことです。屋根裏部屋ではどうしても普段使うにあたって出し入れが難しいので駐車場にスペースを拡張してそれぞれの領域で趣味のものを置くスペースを確保することにしました。もちろん雨風をしのぐだけではなくものによっては環境が非常に重要になります。
例えば私の趣味で言えばゴルフの道具です。こちらは雨風さえしのげば対して問題になりませんが、子供たちの吹奏楽の楽器や家内の陶芸の道具等は雨風をしのぐだけではなく乾燥や湿気を防ぐ必要があります。そこで少しだけコストをかけて収納後には加湿器が自動的に稼働するようにしています。
もともとは車が二台おけるようにしていましたがこのおかげで車は1台しかおけなくなりました。もちろんその分、自宅の中は収納スペースがいらなくなった分だけスペースが広くなり、広々としたのは言うまでもありません。